しごと

こんばんわ!
中澤やすゆきです!

19日、20日の2日間、
高崎市で新築完成見学会を

開催致しました😊
コロナウィルス対策と致しまして
換気と消毒をしっかり行い、
完全予約制での開催に

させていただきました。

お引越し前の

大切なお家を貸して頂き、

お施主様には

大変感謝しております❣️

ありがとうございました✨

合計7組、15名のお客様にご覧いただきました。
お越しいただき

本当にありがとうございました😊

ご覧になられたお客様より

「このテーブルの脚は、
どうに作っているんですか?」

ですとか、

「こんなところも

木で作るんですね。
ですとか、

「開けやすいように、

手を挟まないように

考えて作られているんですね。」
ですとか、

「この手すりは、

継ぎ目がないじゃないですか
まさか、1本の棒を

曲げてつくっているんですか?」

など、

たくさんのご感想をいただきました。


そして

そのひとつひとつのご感想は、

家づくりに携わる

つくり手であるわたしたちが、
考えて、悩んで、こだわった事なので、

本当に嬉しいです❗️

家づくりは、
職人さん、建材屋さん、材木屋さん
メーカーさんなど、

本当にたくさんの人達の「しごと」によって

出来上がります。

家づくりに携わる皆さんは、
その道のプロです。

自分の「しごと」に誇りを持ち
こだわりのあるしごとをされています。

皆さんと現場でお打ち合わせをしていると

必ずこんな会話になります。

「ここは、

こうした方がいいんじゃないですか!?」
と。

現場が進行している最中ですので、
決定しないと先に進めません。

しかし、とても大切な事ですので、
必ずお客様に確認するようにしています。

お客様に「おまかせします😌」

と言っていただけることもありますし、

「全然気にしていませんでしたが、
教えてもらえてよかったです😌」
と喜んでいただけることもあります。

なかなか気付くことが出来ない

小さなところまで相談してもらえるのは、
つくり手である皆さんが、

住まわれるお客様のことを想って
家づくりをしているからだと感じます。

「家をつくって下さい」

と、お話しをいただき、

わたしたちは

家づくりをさせていただくことが

出来ます。
そして、

お客様の想いと

つくり手の想いで、

ひとつの家が出来上がります‼️